【2020年 最新】中国流行語まとめ20選

日本でもぴえん、つらみ、密です。などの若者言葉や流行語があると思いますが、中国でもそういった流行語や、若者言葉はあるのでしょうか?
はい。中国でも若者言葉や、流行語、ネットスラングがあります。今回,2020年度に発表された中国の流行語を含めてご紹介していきます。

 

それはさっそく紹介していきます。

【2020年最新】中国流行語まとめ20選

①中国流行語 ~ 【川建国】

①中国流行語 ~ 『川建国』

●『川建国 chuān jiàn guó』

中国のネット世代の人が、アメリカのトランプ大統領に付けた中国語の名前。

 

中国語ではトランプのことを漢字の発音をあてがって「川普(Chuan Pu)」と表記することが多い。

 

②中国流行語 ~ 【非洲酋长】

②中国流行語 ~ 『非洲酋长』

●『非洲酋长 fēi zhōu qiú zhǎng』

非洲⇒アフリカ、酋长⇒首長、親玉

 

運勢がひどく悪い人のことを指すネット流行語言葉

 

運がずっと悪いと、顔の色が黒くなることから由来しており、ネットでは、アフリカ人の顔が黒いことから、運が悪い人を『非洲酋长 fēi zhōu qiú zhǎng』と呼ぶようになった。ネットゲームでは、『非洲人⇒アフリカ人』と呼ばれたら、『お前運が悪いな』という意味。

 

非洲酋长⇒アフリカの親玉』と呼ばれたら、『お前、超絶運悪いな』という意味になる。

 

③中国流行語 ~ 【无情哈拉少】

③中国流行語 ~ 『无情哈拉少』
●『无情哈拉少 wú qíng hā lā shǎo』

 

太好了,太赞了⇒めっちゃ良いという意味。

実際大した、意味はないけど、めっちゃ良いという意味がある。である

 

中国版TikTokで『@新二的快乐生活』という人が使って流行に火が付いたという言葉。

こちらが『@新二的快乐生活』という方が実際に、『无情哈拉少』ということばをどのように使っている動画。👇


④中国流行語 ~ 【黑人抬棺】

④中国流行語 ~ 『黑人抬棺』

●『黑人抬棺 hēi rén tái guān』

黑人⇒黒人、抬棺⇒棺をかつぐ

 

BBCニュースで流れた、アフリカの国の1つであるガーナで、葬儀に入る前に、棺をかついで踊る風俗習慣からきている言葉。

 

こちらがそのフルバージョンの動画。EDMとコラボした軽快な動画。葬式とは思えない。。(苦笑)

一度はどこかで見たこともある人もいるのではないでしょうか。

 

⑤中国流行語 ~ 【奥力给】

⑤中国流行語 ~ 『奥力给』

●『奥力给 ào lì gěi』

“奥利给”を逆読みにして、“给利奥(给力噢)”。

 

给力⇒すごい/すばらしい/信じられないなどという意味。

加油!⇒がんばれ!という意味。

 

中国版TikTokで『朝阳冬泳怪鸽』という方の動画が、動画を見ている人のディスプレイ越しから元気をくれるのかもしれませんね。

それがこちらの動画👇元気がもらえる?かもしれませんね。

https://youtu.be/8qIysSK-bfI

 

 

⑥中国流行語 ~ 【mcn】

⑥中国流行語 ~ 『mcn』

mcnは英語で『Multi-Channel Network』の省略語。

 

単刀直入に言うと、网红wǎng hóngビジネス会社のこと

 

网红wǎng hóngとは、インターネットセレブリティ、インフルエンサー、ネットを通じて有名人になった人のこと。

インフルエンサーが多く誕生する中で、生まれてきたインフルエンサービジネス会社のことを指すんですね。

网红wǎng hóngは、ばりばり稼いでいるひとは稼いでいますね。今や、インフルエンサーがビジネスになる時代なのですね。

こちらのTwitterでは、中国で人気の网红などや、チャイボーグがみることができます。👇

 

⑦中国流行語 ~ 【宝藏女孩】

⑦中国流行語 ~ 【宝藏女孩】

●『宝藏女孩 bǎo cáng nǚ hái』

あなたにとって影響力のある人や、大切な人のこと。宝物の様な女性、宝物の様な男性。

 

⑧中国流行語 ~ 【857】

⑧中国流行語 ~ 【857】

●『857 bā wǔ qī』

クラブダンスで遊ぼうということ。クラブ曲の-《bow chi bow》と《feel my bass》という曲を組み合わせたクラブダンスミュージック。

こちらが、流行語の857は、中国語の発音が、この曲名の発音に似ていることから、857になった《bow chi bow》という曲。


こちらが、《feel my bass》という曲。


例文

走,我们晚上去857!

行くぞ!今夜はクラブで遊んで踊ろう!

 

⑨中国流行語 ~ 【栗子头】

⑨中国流行語 ~ 【栗子头】

 

●『栗子头 lì zǐ tóu』 

栗の頭に似ている髪型。韓国ドラマの梨泰院クラスに出演していた朴世路からきている言葉。女子たちにイケメンと騒がれて、中国の男性たちもこの髪型にすることが流行ったけど、顔がイケメンだからこそこの髪型が似合うわけで、顔と栗型ヘアースタイルが合わない場合は。。(苦笑)

栗ヘアースタイルは全員が全員に合うわけじゃないんですね。。上の画像が朴世路の栗ヘアースタイル。イケメンですね。

 

⑩中国流行語 ~ 【PUA】

⑩中国流行語 ~ 【PUA】

アメリカからきた言葉で、Pick-Up Artistのこと。Pick-Up Artistとは、デートのコーチ、ピックアップコミュニティとして自己識別されているピックアップアーティストは、誘惑と女性との性的成功を目的とする男性の運動や、恋愛関係の言葉を指す。

 

⑩中国流行語 ~ 【无惨】

⑩中国流行語 ~ 【无惨】

●『无惨 wú cǎn』 

鬼滅の刃ででてきた、ラスボスの鬼舞辻無惨のこと。派生して、部下をころし、自分だけが助かろうとするくずボスのこと。

⑪中国流行語 ~【我裂开了】

⑪中国流行語 ~【我裂开了】

●『裂开了 wǒ liè kāi le』

ゲームとかで、挫折したり、ゲームオーバーになった時に言う言葉、日本語でいうと『死んだ!詰んだ!』という感じの意味。

⑫中国流行語 ~【dy】

 

⑫中国流行語 ~【dy】

●『队友 Duìyǒu』

dyは、队友のピンインの頭文字2字。队友とは、チームメイトという意味。

ピンイン表記だけを使った中国語の、省略語が中国の若者は良く使っているのを見かける。

⑬中国流行語 ~【淦】

⑬中国流行語 ~【淦】

●『淦 gàn』

『干』という中国語と同じ発音。意味は、『干』は かかわりがある,関係する.という意味。

派生して、我淦=卧槽という意味。 卧槽とは、日本語で『やばい』とかに近い意味がある言葉。驚いた時とかを表現する。

⑭中国流行語 ~【比利】

⑭中国流行語 ~【比利】

中国の動画共有サイトbilibiliの一人の哲学者の名前。アメリカのゲイポルノ俳優、ビリー・ヘリントン (比利·海灵顿)。日本では、ニコニコ動画を中心とした日本のインターネットで人気な方。中国では、比利王 ビリビリの王と呼ばれている。

⑮中国流行語 ~【妈见打】

⑮中国流行語 ~【妈见打】

●『妈见打 mā jiàn dǎ』

ネットでは、十分迷惑な行動がある、ママに見つかったらたたきたくなるだろうという意味。つまり、ママに怒られるだろうという意味。

匿名性のあるネットなどでは、ママに怒られない様な良識ある発言を心がけたいですね。

 

⑯中国流行語 ~【🐂🍺或🐮🍺】

⑯中国流行語 ~【或】

牛=うし      啤酒=ビール
(niu) (pi)
“很牛”のスラング。牛のように能力が強いとう意味。つまり、すごい!すげえー的な意味。

⑰中国流行語 ~【我星你个大星星】

⑰中国流行語 ~【我星你个大星星】

●『我星你个大星星 wǒ xīng nǐ gè dà xīng xīng

悪口をいうこと。

⑱中国流行語 ~【尊】

⑱中国流行語 ~【尊】

●『尊 zūn

日本語のネット用語での意味で、『尊い』とうとい、派生して、「(好きな相手が)最高・素晴らしい」という意味。

心が、非常に可愛いと思い動かされた時に使う言葉。

中国語の例文では、

啊啊啊,太尊了,太尊了。『あああ ほんと尊い、あまりに尊すぎる』みたいな意味になる。

日本では、こんな感じで使用する言葉。

⑲中国流行語 ~【nt】

⑲中国流行語 ~【nt】

英語のnice tryと意味。

⑲中国流行語 ~【抹茶冰淇淋自由】

⑲中国流行語 ~【抹茶冰淇淋自由】

●『抹茶冰淇淋自由 mǒ chá bīng qí lín zì yóu』

お金があれば書いたいものが買えるという意味。

刘敏涛という女優がが、テレビで一度、家庭を持った時は、独立した経済的自由もなく、日本へ行って抹茶アイスも買えなかった、家庭から独立したあとは、夢だった抹茶アイスが買えるほどの、経済的自由を得たことから派生した言葉。

 

中国語の流行語や、若者言葉、まずは中国語を学ぶうちにどんな流行語があったり、若者言葉があるのか気になっていく人もいると思います。現在の状況で、学校まで行って中国語のレッスンを受けることに躊躇する人は多いと思います。

こちら、オンラインで中国語が学べる、メリット、デメリット含めてご紹介『中国語はオンラインで学ぶ!学生・主婦・サラリーマンにもおすすめな理由』

まとめ

以上が中国語のネット最新用語や、若者たちの間から流行りだしたりしている2020年、最新の流行語です。

(注)ピンインが間違っている場合は、ご指摘下さい。

語学を学びたい人はこちらの記事がおすすめ。

無料あり:語学学習者の僕がおすすめする英会話&語学スクール2校

日本でも若者言葉や、ネットやSNSから流行語や、スラングが生みだされてきているように、中国でも若者言葉、ネットスラングなどがどんどん生み出されているんですね。

新しい言葉はどんどん生まれてきますね。

以上、最後までお読みいただきありがとございます。

些細な疑問や、もっと中国のこういう記事書いてほしいというご要望などがありましたら、お気軽にお問合せください。

»ホンチャ中国動画(@honchahmb) | Twitter

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA